新木鉱泉旅館(再訪) その2

新木鉱泉旅館の2回目。毎度のごとく、2回目は夕食の記録。自分にとって一番重要な回だ(笑)

新木鉱泉

予定の時間(6時)より10分ほど早く夕食が届きはじめた。そうそう、写真でも判るとおり、ここの夕食は部屋食だ。

新木鉱泉

オードブルの4点盛り。右のグラスは食前酒の「リンゴのお酒」との事。甘くて美味しかったが、アルコール感はあまり… (^-^;

新木鉱泉旅館

宿泊コースとセットになっている地ビール。この瓶はお土産に持って帰ってきた。美味しかったけど、あっという間に飲み終わってしまった(^-^;

新木鉱泉

煮物の茶色くて丸っこいのは車麩。

新木鉱泉

お刺身。

新木鉱泉

陶板焼き。バターを載せると美味しいのだが、肉本来の旨味はどうだったのだろうという疑問が(^-^; まぁ、美味しかったのでよしというところか(笑)

新木鉱泉旅館

ここからは、できあがり次第持ってきてくれる、という感じか、後から順にもってきてくれた品。

まず、この2つが同時に。
手前はタマネギのクリーム煮。これは一見地味だが、密かに夕食でもっともポイントの高い一品だったかも。タマネギの甘みとクリームのコクがミックスされて相当に( ゚Д゚)ウマー
奥は焼き筍。クリーム煮と反対にシンプルな味。肉味噌をつけて、これも( ゚Д゚)ウマー

新木鉱泉旅館

天麩羅は、まぁ、普通の天麩羅。でも、揚げたてサクサクなので美味しかった。

新木鉱泉

そして、岩魚の塩焼き。自分は川魚の焼き物はあまり好みではないのだが、焼きたてなのがよかった。好きな人にはこれもポイントが高いだろう。しかし、去年はあったっけ?と思って、ブログの記事を見てみたら、骨になった姿があった(^-^;

新木鉱泉

締めのご飯とお吸い物とうどん。この後、デザートが来たのだが、写真は取り忘れ。小豆アイスだった。

前回、「優等生」と例えたが、夕食もまさしく優等生だ。正直、秩父(山里)らしさはあまり感じない、まぁ、岩魚の塩焼きぐらいか。しかし、美しい盛りつけ、出来たてを配膳などという配慮はうれしい。地方の情緒を味わいたい人には不満かもしれないが、とにかく美味しい物を食べたいという自分にとっては充分に満足できる食事だった。
あいまいな記憶だが、確か去年は今回のように何度にも分けて持ってこなかったと思うし、これも進化しているのだろう。

新木鉱泉

デザートが届くのとほぼ同時に布団敷きに。自分で敷く民宿も悪くないのだが、やっぱり敷いてもらうとちょっと贅沢な気分(・∀・)ニヤニヤ
スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

プロフィール

パパゲーノ

Author:パパゲーノ
千葉の中途半端な田舎(最寄りのICは東関道佐倉)

美味しい食べ物とお酒が大好きですが、ちょっと呑みに行くのにも車がないとどうにもならん、という場所柄なので、どうしても宅呑みばかりに(^-^;

でも、たまには料理人が作った肴で一杯やりたいし、せっかくなら風呂上がりの一杯も欲しいし、かといって帰りの運転を考えると寝床も確保しないとなぁ~

なんて考えて、最近はちょくちょく県内から近県を中心に休日うろついています(^-^;

Twitter
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
940位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
365位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
Twitter...A

Twitter < > Reload

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ




FC2アフィリエイト
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking