江戸遊 市原店

今回はスーパー銭湯。

一番最近行ってきたところを忘れないうちに。最近、気付いたら行ってから大分経っていたってことが多いので (^-^;

     ※     ※     ※

最近、近くの「湯楽の里」に時々行っていたのだが、この日は新規開拓をと思ってこちらに。こちらを裂けていたのは、営業終了が1時間早い(24:00迄)ことと、寝る場所があるかどうか不明だったからだ。結果的には行ってみて正解。

江戸遊・市原店

玄関から入ると正面にフロントが。入館制なので一度入館してしまえば何度でも入浴できる。これはおいらにとって必須条件(^-^; 上はそのフロントの写真だが、既に入館して中から撮ったもの。大分夜遅くなってからなので、ガランとしているが、早い時間はもっと賑やかだった(^-^;

江戸遊・市原店

ゲームコーナー。おいらはあまり興味がないけど、温泉にゲームはつきもの!って人も多いんだろうなぁ。

江戸遊・市原店

おいらはこっちの方が気になる、食堂。衝立の向こうが座敷席。この様子は後で。

江戸遊・市原店

浴室は建物2階。階段をえっちらおっちら登る。

     ※     ※     ※

江戸遊・市原店

浴室入り口近くに掲示されていた温泉分析書。

江戸遊・市原店

そして、入浴心得(別表)

ここの泉質はナトリウム塩化物泉。千葉によくあるショッパイ湯だ。源泉温度33.2度って、千葉にしては随分高めでは?だてに地下1600mまで掘ったというだけはある。そして、その湯が源泉掛け流しで贅沢にジャブジャブ使われているので、結構お湯は強力な感じだ。

あと、特に気に入ったのが、「寝転びの湯」。よくある寝湯は、「平らな岩の上をちょろちょろとお湯が流れているタイプ」か「ジャグジーとセットになっていてゴーゴーとマッサージしてくれるタイプ」だが、前者は上が寒くなって落ち着かないし、後者はまったりできない。ところが、ここの寝湯は、浅め(20センチぐらい?)の湯の中にポツリポツリと枕代わりの岩が設置してある。横になると、お湯が布団のようで快適だ。これぞ文字通り「寝湯」

     ※     ※     ※

さてさて、次は第二の楽しみ、食の方に、、、

江戸遊・市原店

レストランは、カウンターで注文し呼び出されたら取りに行くという、よくあるスタイル。

枝豆(\250)は冷凍ものかな?ちょっと固かったけど、とりあえずこんなものでしょ、ドリンクと同時に出てくるのでまぁ文句はなし(^-^;

江戸遊・市原店

堀ごたつになった座敷は快適快適。

江戸遊・市原店

鶏の唐揚げ(\400)。

江戸遊・市原店

自家製厚揚げ(\350)。自家製ってことは、ここで豆腐を揚げたのだろうか?トロトロの絹ごし豆腐が美味しい。これはお勧め。

江戸遊・市原店

軽くもう一品、と思ったら。お酒とセットで150円という品がいくつかあった。これはそのひとつで、変わり奴。豆腐に水菜ときんぴらゴボウみたいなもの?が乗っていた。なんだか不思議な味だったが、まぁよし(^-^;

若干メニューが少ないような気もするが、おいらの頼む物が単品中心だからかもしれない。

     ※     ※     ※

江戸遊・市原店

第三のポイント、休憩スペース。ソファがあった、しかも空いてるし、、、しめしめ。と思ったら。

江戸遊・市原店

隣のすだれの奥に、畳のゴロ寝どころも。ちなみに男女別に分かれている。平らな所でないと落ち着いて寝られないおいらなので、こちらに。

江戸遊・市原店

閉館30分前に起きて、最後の入浴。閉館時間が近づくと、露骨に追い出しにかかるところもあるが、ここはそんな様子はなし。ゆっくり浸かって、カーラジオの12時の時報と同時に駐車場を出た。また来よう。さらば(・∀・)ノ



ランキング参加中。どうぞよろしくです。

スポンサーサイト

テーマ : 千葉県
ジャンル : 地域情報

プロフィール

パパゲーノ

Author:パパゲーノ
千葉の中途半端な田舎(最寄りのICは東関道佐倉)

美味しい食べ物とお酒が大好きですが、ちょっと呑みに行くのにも車がないとどうにもならん、という場所柄なので、どうしても宅呑みばかりに(^-^;

でも、たまには料理人が作った肴で一杯やりたいし、せっかくなら風呂上がりの一杯も欲しいし、かといって帰りの運転を考えると寝床も確保しないとなぁ~

なんて考えて、最近はちょくちょく県内から近県を中心に休日うろついています(^-^;

Twitter
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
964位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
363位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
Twitter...A

Twitter < > Reload

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ




FC2アフィリエイト
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking