松の家

また久しぶりの更新で恐縮、、、(;´д`)ゞ
ここ数年、春と秋の年中行事になっている勝浦の松の家さんに行ってきた。

今回はいつもと違って2人で。といっても、相棒はピチピチのオネーチャンではなく、隧道探索の趣味方面でいつもお世話になっている隧道道のdoodoongoo師。この日も半日、御宿周辺をウロウロと探索し、事情で一人帰宅せねばならないまきき氏を守谷海岸に放置し、「ご馳走が待ってるゼ、ヒャッホー」とやってきた。

松の家

毎度の事なので、部屋の写真は省略。というか、撮ってさえいなかった(^-^; ちなみに、いつもの本館の部屋。

さて、食べるぞ-、と箸を手にしたところで、思い出してあわてて写真を撮る。手前の箸が乱れているのはそのため(^-^; でも、まだ手をつけていないところ。

松の家

いつもの「大正エビのマヨネーズ焼き」。これ美味しいんだよなぁ。
この日は伊勢エビのコースだったのだが、以前やはり伊勢エビにした時、これがなくてガッカリしたことがあった。まぁ、その時は代わりに出てきた金目の煮付けが激うまだったのだが。

松の家

奥にあるのはカマスのフライ。そして右はアジ。

松の家

ホタテの塩辛。あ、これ、朝市で売ってるのかな?家でチビチビ呑む時に、こういう腹に溜まらないものっていいんだよなぁ。そういえば、いつも朝はギリギリまで寝ているので、朝市に行ったことないっけ。一体、勝浦まで何しに行ってるんだ、おいら?(^-^;

松の家

こちらはお鍋。

松の家

それから、お刺身の盛り合わせ。2人分だと無茶苦茶豪華に見える。
内容は、本日のメインである伊勢エビと、カツオ、カジキ、キンメ。

ちなみに、この伊勢エビをdoodoongoo師はパクパクっと2口で食べてしまった。うむむ、豪快。

松の家

そしてアジ。
うーむ。なんだか、一人で来る時よりも豪華?なんて思っていたのだが、過去の記事と見比べると、そうでもない。2人前のボリュームで錯覚だった。いつも一人だから手を抜いてるってわけじゃないんですな、疑ったりして失礼(^-^;

     ※      ※     ※

松の家

翌朝の朝食。

松の家

赤ら顔でうらめしそうな伊勢エビさんのダシが利いたお味噌汁をいただいて、、、

松の家

他は、いつも通りの正しい日本の朝食仕様。
また秋に行く時が楽しみだなぁ(・∀・)ニヤニヤ

     ※      ※     ※

あれっ、いつもと違って、せっかく人を連れて行ったというのに、料理の写真ばかりで、ご機嫌のdoodoongooさんの写真、一枚も撮っていないぞ?おいら一体、なにしてたんだろ?実は酔っぱらってかなり記憶があいまい、、、(;´д`)ゞ
スポンサーサイト

テーマ : 千葉県
ジャンル : 地域情報

プロフィール

パパゲーノ

Author:パパゲーノ
千葉の中途半端な田舎(最寄りのICは東関道佐倉)

美味しい食べ物とお酒が大好きですが、ちょっと呑みに行くのにも車がないとどうにもならん、という場所柄なので、どうしても宅呑みばかりに(^-^;

でも、たまには料理人が作った肴で一杯やりたいし、せっかくなら風呂上がりの一杯も欲しいし、かといって帰りの運転を考えると寝床も確保しないとなぁ~

なんて考えて、最近はちょくちょく県内から近県を中心に休日うろついています(^-^;

Twitter
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
1103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
420位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
Twitter...A

Twitter < > Reload

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ




FC2アフィリエイト
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking