小菅村・かどや旅館

あー、また一ヶ月以上放置。おかげで、ブログの先頭に広告表示が。ということで、焦って更新。

もう半年近く前になるのだが、今年の6月の末、小菅村のかどや旅館に行ってきた時の記録。ここも4回目の訪問で、記事も3回目なので、ささっと済まそう。

かどや旅館

町の中心部メインストリート沿いの宿なのにこの風景なのはいつも通り(笑) 実は翌朝の帰りに撮った写真なのだが、順序的には最初に持ってきたかったので(^-^;

かどや旅館

今回の部屋はこちら。また1人で2部屋使わせて頂いた。こんな贅沢が出来るのは勝浦の松の家さんとここだけ。普段無意味にゴチャゴチャと狭苦しい環境で生活しているからなのか、こういう所にくると本当に気分がいい。おまけに食事も満足なので、温泉がないのについつい通ってしまうんだよなぁ。

かどや旅館

今回は風呂場をコソッと撮影。こちらは実は女湯。少年野球などの合宿向けが主だからなのか、男湯は一人では勿体なさ過ぎる大きさ。ということだからだろう。今回はこちらを割り振られた。これでも一人なら充分すぎる広さ。本を読みながらのんびり入浴。

かどや旅館

風呂から上がったら、いつも通りビールを一本頼んで夕食を待つ。
ア○ヒビールの回し者のような写真を撮ってしまった(^-^;

かどや旅館

さてさて、やってきた夕食。いつもながらの素朴な料理。お皿の数が多いのは素直に嬉しいが、食べきれるか本気で心配なのが困りものだ(笑)

かどや旅館

イワナの刺身。こいつが楽しみだったのだが、ん~、今回はちょっと微妙だった。旬ってあるのかな?

かどや旅館

こういう小鉢が沢山ついているのが嬉しい。ひとつひとつは豪華ではないのだが、いろいろつまみながらのんびり食べるのは贅沢な気分。この日も、少なくとも本館の宿泊客はたぶんおいら一人。なのにこんなに用意してもらって嬉しいなぁ。

かどや旅館

煮染めと刺身こんにゃく。これはどちらも絶品。

かどや旅館

天麩羅にきんぴらごぼう。
あ、そうか、鍋がない分、今回は小鉢が多かったんだ。食べ時を気にしなくて言い分、鍋よりこういう方が嬉しいかも。

かどや旅館

そして山女の塩焼き。川魚の焼き物は味が淡白すぎるように思えてそれ程好物ではないのだが、それでも焼きたてを出してくれるのはありがたい。この写真を眺めていて気づいた、あぁ、醤油を掛ければよかったんだ、、、今度はそうしよう。

     ※     ※     ※

そして翌朝。
ここに来るといつもホントにグッスリとよく寝られる。まぁ、夕食で限界まで飲み食いしているので、一度はトイレに起きるのだが、それでも部屋に戻るとすぐに良い気持ちで再び寝入ってしまう。格別寝具が豪華という訳でもないし、部屋も廊下とふすまで区切られているだけなのにどうしてだろう?とにかく静かで綺麗な山の空気のおかげなのかな?

大女将?のおばあちゃん、いつも翌朝は「昨夜はよく寝られましたか?」と訊かれるので、「えぇ、おかげさまでぐっすりと」と答えると。「そりゃもうなによりじゃけん」(←方言でよくわからないのだが、そんな感じの文言で)と言ってくれる。今回はお目にかからなかったが、朝、声だけは聞こえてきたので、相変わらずお元気な様子だった。

かどや旅館

朝食。お麩のお味噌汁が美味しくて3杯ほどいただいてしまった。朝からお腹が苦しい。
あ、そうだ、昔、田舎の家に行くと、「これ食え、あれも食え、もっと食え」といろいろと食べさせられたものだったっけ。ここに来てお腹が苦しくなる感覚ってそれに似ているかも(笑)

ということで、今回もごちそうさまでした。



ランキング参加中。どうぞよろしくです。

スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

プロフィール

パパゲーノ

Author:パパゲーノ
千葉の中途半端な田舎(最寄りのICは東関道佐倉)

美味しい食べ物とお酒が大好きですが、ちょっと呑みに行くのにも車がないとどうにもならん、という場所柄なので、どうしても宅呑みばかりに(^-^;

でも、たまには料理人が作った肴で一杯やりたいし、せっかくなら風呂上がりの一杯も欲しいし、かといって帰りの運転を考えると寝床も確保しないとなぁ~

なんて考えて、最近はちょくちょく県内から近県を中心に休日うろついています(^-^;

Twitter
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
929位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
356位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
Twitter...A

Twitter < > Reload

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ




FC2アフィリエイト
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking