スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士クラシックホテル その3

富士クラシックホテルの3回目。

富士クラシックホテル

翌朝はあいにくの雨。富士山は雲に隠れて見えなかった。
まぁ、天気予報を見ていたのであまり気にせず朝食に。

富士クラシックホテル

朝食はバイキング形式で席も自由。時間帯は7時から9時までの2時間だが、おいらは8時頃に。もうピークを過ぎたのか、レストランには数組しかお客がいなかった。もっとも、月曜日の朝なのでそれほど大勢の宿泊客がいたわけではないと思うが。

富士クラシックホテル

とりあえず最初に持ってきた分。この後、和食のセットを食べ、さらにもう一度洋食のセットを食べたのだった(^-^; やはり夕食と同じく、食べている最中に写真を撮りたくなかったので食事中の写真はこれだけ。

富士クラシックホテル

この後、風呂に入ろうと思ったのだが、大浴場は朝は9時までだった。しまった(;´Д`)
仕方がないので、ユニットバスで。ユニットバスを使うのって随分久しぶり。そして、10時少し前にチェックアウト。


■まとめ
慣れないフランス料理に戸惑いつつもなかなか気分良く過ごす事ができた。機能的なシングルルームも快適。基本、和室の方がいいと思っていたが、下手な和室よりこちらの方がいいかもしれない。これで一泊二食付き11000円は明らかに料金以上の価値がある。
建物は間近で見ると若干くたびれ気味。廊下の絨毯も汚れが目立つところもある。そういえば、来る途中、カーナビで検索したところ、別の名前のホテルになっていた。ひょっとしたら、ある時期に格安リゾートホテルとしてリニューアルしたのかもしれない。しかし、少ない人員と予算でサービスの質を落とさない努力をしているのだろう。応援するためにも、また行かなきゃ。

■富士クラシックホテル
訪問日:2013年3月某日(日曜日)
所在地:山梨県南都留郡富士河口湖町富士ケ嶺
予約:前日の晩、じゃらんにて
宿泊料:11,000円



ランキング参加中。どうぞよろしくです。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

プロフィール

パパゲーノ

Author:パパゲーノ
千葉の中途半端な田舎(最寄りのICは東関道佐倉)

美味しい食べ物とお酒が大好きですが、ちょっと呑みに行くのにも車がないとどうにもならん、という場所柄なので、どうしても宅呑みばかりに(^-^;

でも、たまには料理人が作った肴で一杯やりたいし、せっかくなら風呂上がりの一杯も欲しいし、かといって帰りの運転を考えると寝床も確保しないとなぁ~

なんて考えて、最近はちょくちょく県内から近県を中心に休日うろついています(^-^;

Twitter
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
1610位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
566位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
Twitter...A

Twitter < > Reload

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ




FC2アフィリエイト
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。