下部温泉 元湯旅館 大黒屋 その3

下部温泉・大黒屋さんの3回目。

下部温泉 元湯旅館 大黒屋 その3

翌朝。風呂の入浴可能時間は朝6時からということなので、朝食の前にひとっ風呂あびよう。

下部温泉 元湯旅館 大黒屋 その3

浴室は日替わりなので、この日はこちら。

下部温泉 元湯旅館 大黒屋 その3

岩風呂だ。手前の小さい方が熱湯、奥の大きい方がぬる湯。

やはり熱湯がちょっと温度が足りないような。いや、ぬるいという訳ではないのだが、ぬる湯と交互に入るにはちょっと温度が低いかなぁという事。

下部温泉 元湯旅館 大黒屋 その3

さて、朝食。

ごくごく標準的なメニューだけど、こういうのが嬉しいねぇ(・∀・)ニヤニヤ

下部温泉 元湯旅館 大黒屋 その3

あれ、味噌汁がない。と思ったら、後から持ってきてくれた。

下部温泉 元湯旅館 大黒屋 その3

お世話になりました。

下部温泉 元湯旅館 大黒屋 その3

近くに火の見櫓があった。

     ※     ※     ※

下部温泉 元湯旅館 大黒屋 その3

さて、どこに行こうかと朝から考えていたのだが、旅館の前の道をそのまま東に進んで林道経由で静岡県に抜けてみようと思った。ところが、林道通行止めの知らせが。あらら

で、ここで引き返して、本栖みち(国道300号)から帰ることに。

後で知ったのだが、このすぐ奥の湯之奥集落に重要文化財の門西家住宅があったらしい。

下部温泉 元湯旅館 大黒屋 その3

途中、ちょっと寄り道して、ココとか…

下部温泉 元湯旅館 大黒屋 その3

ココとかにも寄って戻ったのだった。


スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

プロフィール

パパゲーノ

Author:パパゲーノ
千葉の中途半端な田舎(最寄りのICは東関道佐倉)

美味しい食べ物とお酒が大好きですが、ちょっと呑みに行くのにも車がないとどうにもならん、という場所柄なので、どうしても宅呑みばかりに(^-^;

でも、たまには料理人が作った肴で一杯やりたいし、せっかくなら風呂上がりの一杯も欲しいし、かといって帰りの運転を考えると寝床も確保しないとなぁ~

なんて考えて、最近はちょくちょく県内から近県を中心に休日うろついています(^-^;

Twitter
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
800位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
297位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
Twitter...A

Twitter < > Reload

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ




FC2アフィリエイト
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking