白岩館 その3

実は、途中でパンクしたりして、到着したときヘロヘロでした(^-^;

付かれていたので、駐車場にそのまま前突っ込みで車を入れたのですが、気づくと満面の笑みでご主人が迎えてくれました。

「いや~、今朝予約をみたらびっくりしまして」と

当日は木曜日だったのですが、おいらの仕事柄、平日の旅行はできないことを知っていたご主人、ちょっと意外だったようです。

「いやぁ、今日は(こんなこんなの)具合で、休みが取れちゃったので、お邪魔しちゃいましたよぉ」なんて話をしながら、部屋に通してもらいます。その日の宿泊客は、おいら一人とのこと。お客のいない日には、近場の旅館に泊まりに行くのが楽しみなご主人に悪いことをしちゃったかなぁ、、と内心思いつつも、「今日はよりまったり出来るぞ」と思ったおいらでした。

というのも、ここの宿のアキレス腱、部屋の構造なんですよ。

ここの客室は、2部屋のみ。12畳の和室×2なんですが、構造は、6畳の和室が続きで4間、それを途中で間仕切りしているって感じになっています。以前に泊まった時も、隣の部屋のおじさんのイビキや、カップルのヒソヒソ会話(「いやん、だめだよ~」)なんてのが、筒抜けになってしまって、汗×3状態になっちゃいました。いや、こっちは一人旅なので、自分が聞かれて困るような事はないのですが(イビキは迷惑かけてるかも・汗)、モニュモニュ声なんかを聞くはめになったら、逆に申し訳ないというか、、、あ、聞いてもらいたいというなら、よろこんで聞きますが(笑)

まぁ、そんな微妙な神経戦を強いられかねない部屋構造なのですが、その日に限っては、そんな心配はまったくないので、安堵した次第です(笑)

あと、先着の特権でしょうか、2部屋のうち、いい方?の床の間つきの部屋を割り当ててもらえました。

P5130174.jpg
P5130175.jpg

まぁ、特別豪華という訳ではありませんが、清潔で広い部屋なので、のんびりできます。

今回は、ご主人が女将さん(先代主人)に作り方を教わったというブリ大根をふるまっていただきました。

少し濃いめの味付けですが(ご主人も酒飲みなので、ついついそうなったとのことw)、味のよく染みた大根が特に美味しかったです。それと、先日旅行に行った山形のお土産のお酒、、これまた美味しくて、、、

※ 下衆な話ですが、このお酒とブリ大根、追加料金など請求されていません。美味しいお酒とご馳走があるので、ふるまってくれるというご主人の心意気に、いつもながら感謝しちゃいました。「好きなだけ呑んでくださいよ~」とそのまま酒瓶を置いていってしまったご主人、もうちょっと儲けも考えて、、と心配になっちゃいましたよ(^-^;

さて、、、一服してから、お風呂です。前に書いたように、ここは客室が2つしかないのに、露天風呂も2つ。。つまり実質一部屋毎に完全貸し切り状態になっちゃうわけです。まだ夕食まで1時間以上あったので、ここはのんびりと思って、持参した本を持って露天風呂に。。

P5140177.jpg

まぁ、池みたいな造りなんですが、これがゆったりできて楽しいんです。カエルさんがゲコゲコゲコ~って耳元で鳴いてたりして(笑) でも、岩の隙間にいるのか、、目撃できませんでした(^-^;

ここの温泉は、硫黄系?なんでしょうか、鼻バカなおいらですが、硫黄の香りが漂っています。時々ボイラーがブオッーって音を立てるのが聞こえるので、加温はしているようですが、循環式ではないんじゃないかな?とりあえず温泉マニアじゃなくて気分のよい風呂ならOKなので、本を読みつつ1時間ぐらい足を広げてのんびりお湯につかっていました。

【続く】
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外、国内、一人旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パパゲーノ

Author:パパゲーノ
千葉の中途半端な田舎(最寄りのICは東関道佐倉)

美味しい食べ物とお酒が大好きですが、ちょっと呑みに行くのにも車がないとどうにもならん、という場所柄なので、どうしても宅呑みばかりに(^-^;

でも、たまには料理人が作った肴で一杯やりたいし、せっかくなら風呂上がりの一杯も欲しいし、かといって帰りの運転を考えると寝床も確保しないとなぁ~

なんて考えて、最近はちょくちょく県内から近県を中心に休日うろついています(^-^;

Twitter
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
940位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
365位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
Twitter...A

Twitter < > Reload

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ




FC2アフィリエイト
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking