スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小鹿野温泉・須崎旅館 その1

またしばらくなりを潜めてしまっていたが、久しぶりに(^-^;
今回は5月に訪問した秩父というか小鹿野町の須崎旅館さんを。

秩父に行くのは久しぶり。今回は土曜日の深夜に出発し、朝から奥秩父をガッツリと巡ってから温泉へ。という強行軍だった(^-^;

小鹿野温泉・須崎旅館

朝5時半にダム見物をして、、、(^-^;

小鹿野温泉・須崎旅館

路盤の崩落した旧道、、、(^-^;

小鹿野温泉・須崎旅館

(^(Ξ)^)クマー (^-^;

小鹿野温泉・須崎旅館

この林道は車両通行止め、、、(^-^;

小鹿野温泉・須崎旅館

概ね予定通り廻って、夕方4時過ぎに到着。あ、この写真は翌朝撮ったものだけど。

小鹿野温泉・須崎旅館

この須崎旅館さん、明治から続く老舗旅館とのこと。
館内にのこされている電話室。松の家さんにもあったなぁ。

小鹿野温泉・須崎旅館

それから金庫。
これは、昔、取引のために訪れた宿泊客の現金を預かるためのものだったとか、、、責任重大だなぁ(゚Д゚;)

小鹿野温泉・須崎旅館

さて、部屋に。

小鹿野温泉・須崎旅館

8畳の和室。

小鹿野温泉・須崎旅館

床の間付き。

小鹿野温泉・須崎旅館

お茶菓子は歌舞伎揚。歌舞伎の町小鹿野町かぁ。

小鹿野温泉・須崎旅館

さて、眠いけど、とりあえずお風呂に入ろっと。



ランキング参加中。どうぞよろしくです。

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

待ってました!
ようやくお目覚めですね(^o^)

小鹿野って、花と歌舞伎の町らしいですよね。
なるほど、お茶受けが歌舞伎揚げですか!
なかなか念が入ってますねぇ(^^ゞ

次は、夜の食事が楽しみですね~
菊水も出てくるんですか~(^^♪

Re: No title

いやぁ、またまたサボっていました(^-^;
秩父地方、新木鉱泉さんにもまた行きたいと思っていたのですが、奥秩父を一日動き廻るので秩父市街まで戻るのも大変だと思ってここに宿をとりました。
夜の食事もなかなかのものでしたよ~。ただ、会場食だったので菊水は部屋で一本飲んだだけでした。って、結局飲んでいますね(^-^;
プロフィール

パパゲーノ

Author:パパゲーノ
千葉の中途半端な田舎(最寄りのICは東関道佐倉)

美味しい食べ物とお酒が大好きですが、ちょっと呑みに行くのにも車がないとどうにもならん、という場所柄なので、どうしても宅呑みばかりに(^-^;

でも、たまには料理人が作った肴で一杯やりたいし、せっかくなら風呂上がりの一杯も欲しいし、かといって帰りの運転を考えると寝床も確保しないとなぁ~

なんて考えて、最近はちょくちょく県内から近県を中心に休日うろついています(^-^;

Twitter
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
1146位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
410位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
Twitter...A

Twitter < > Reload

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ




FC2アフィリエイト
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。