松の家(2013年秋) その1

またまたいつもの勝浦・松の家さんへ。

松の家(2013年秋) その1

勝浦に行く前にちょっとヤボ用。さいきん運転用のメガネが全く合っていなくて、標識が読みにくいこと(^-^; ってことで、メガネを新調しに。

え、農家の写真を載っけてどうすんだって?いえいえ、あそこは立派なメガネ屋さん&カフェ、いすみ眼鏡さん。

眼鏡も新しくなり、視界もクリア。ご機嫌だぜ(・∀・)ニヤニヤ

しっかし、眼鏡の威力ってのはスゴイですな。回りの風景がデジカメ写真みたいにはっきり見えるようになったよ。え、これが普通だった?(^-^;

松の家(2013年秋) その1

さて、ここの林道、一度行ってみたかったんだよね。ということで、進んでみたが、少し先で通行止めに。チャリを降ろして進もうかとも思ったが、まぁ、また今度にすることに。

松の家(2013年秋) その1

そして3時少し過ぎに松の屋さんに到着。橋は伊勢海老コースを予約してるのだ (・∀・)ニヤニヤ

松の家(2013年秋) その1

いつもの本館2階の三号室。

松の家(2013年秋) その1

オマケで頂いた勝浦タンタンメン。お店で見掛けるたことは何度かあったが、まだ食べたことがない。これはおみやげにしよう。

松の家(2013年秋) その1

さて、夕食の前に軽く運動しなきゃ。チャリでお出かけ。

松の家(2013年秋) その1

虫浦隧道。

松の家(2013年秋) その1

んんん、戦争遺構?中は物置になっていたけど、、、

松の家(2013年秋) その1

勝浦灯台。

松の家(2013年秋) その1

1時間ちょっと走り回って戻ってきた。さて、風呂だ風呂だ。

松の家(2013年秋) その1

このプシューって吹き出してくる24時間風呂、家にも欲しいなぁ。。

さてさて、風呂にも入って、あとは食事が運ばれてくるのを待つばかり。




ランキング参加中。どうぞよろしくです。

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 千葉県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おや、カッコいいカバンですね。

寅さんのようです(笑)

夕食、夕食。はやく夕食を見せてください。

このブログ見てるとお腹すくんですよね~。
刺身も食べたい、ご飯と味噌汁の朝食もいい!

とりあえず、コメント書きながらビールでも飲もうかな。。。

Re: No title

そうなんですよ、寅さんみたいって言われたことあります(^-^;
少し前に流行ったユーラシアトランク、おいらのはキャスターのないタイプで、最近はないみたいです( ̄ー ̄)ニヤリ

バッシーさんの松屋さんの記事もよだれ垂らしそうになりながら読んでいました( ゚ρ゚ )アゥー。どんな宿だぁ、場所はぁ?とかって調べているうちに、次の記事が出てきてコメントしそこなっていました(^-^; そういえば、松の家と松屋、名前が似ていますね~

コメントありがとうございました。

No title

お邪魔します。

「戦争遺跡」は多分、下山国鉄総裁を「始末」した、
アジア産業の工場かも。

Re: No title

下山事件ですか。あまり詳しい事は知りませんでしたが、興味深いですね。
関連書籍を読んでみたくなりました。亜細亜産業の缶詰工場って、どこにあるのでしょうね?
コメントありがとうございました。
プロフィール

パパゲーノ

Author:パパゲーノ
千葉の中途半端な田舎(最寄りのICは東関道佐倉)

美味しい食べ物とお酒が大好きですが、ちょっと呑みに行くのにも車がないとどうにもならん、という場所柄なので、どうしても宅呑みばかりに(^-^;

でも、たまには料理人が作った肴で一杯やりたいし、せっかくなら風呂上がりの一杯も欲しいし、かといって帰りの運転を考えると寝床も確保しないとなぁ~

なんて考えて、最近はちょくちょく県内から近県を中心に休日うろついています(^-^;

Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
1195位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
455位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
Twitter...A

Twitter < > Reload

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ




FC2アフィリエイト
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking