みきの湯

さて、今回はスーパー銭湯に行ってみた。向かった先は、東金市山田の「みきの湯」 季美の森のそばにあるから「みきの湯」なのだろうか?(^-^;

入館料は平日900円、土日祝日が1000円。日曜日だったので、1000円を支払って、タオルセットと館内着を受け取る。タオル、バスタオル、館内着ともにブルー。ブルーがここのイメージカラーか?と勝手に想像。いや、でも看板はグリーンだったなぁ。。。

miki1.jpg


さて、とりあえず風呂に。日曜日の夕方遅くだったので、少し人が減ってきた頃か?洗い場に数人、浴槽に2人、あとはブラブラ歩いている人数人など。適度に空いていてよかった。ホントはもっと早い時間に来るつもりだったのだが、この時間で正解だったかも。

内湯は水温計の表示では42度でちょうどいい湯加減。露天とサウナも一通り堪能。しかし、サウナでテレビを見て過ごすのはどうしても飽きてしまう。本を持ち込みたいところだが、いいのかなぁ?

内湯、サウナ、露天と一通りうろついて、腹も減ってきたので、一番の楽しみ、食事処に。

miki5.jpg

座敷の奥の方に陣取り、とりあえずビールを頼む。ビールが届くまでの間にメニューをじっくり検討。とりあえず、すぐに出てきそうな枝豆、好物のカキフライ、そしてイカの一夜干しを頼むことに。ところが、仲居のお姉さんが「イカは15分ほどかかりますが…」と。で、鶏の唐揚げに変更。あれ、しかし揚げ物もそれなりに時間がかかるんじゃ?もしかしてチンしてなんて… (^-^;

予定通り、枝豆はすぐに出てきた。結構量が多い。これで280円は結構安いかも。そして、揚げ物だが、ちゃんと揚げたてがやってた。そりゃ、そうだよな、こんなところで手抜きしたらボロクソに言われちゃう。

サクサクのカキフライ( ゚Д゚)ウマー、唐揚げも大きめのものが4つでこれまた( ゚Д゚)ウマー 壁に背中をついて、持参した本を読みながら、ダラダラと過ごす。極楽極楽。ビールの次は、ホッピーセットを。1時間ちょっとぐらいいただろうか?いい感じに出来上がってきたので、今日の飲みは終了。泊まる訳じゃないので、適度に節制しとかないと、、、

しかし、ここの食事はけっこういいかもしれない。今回は揚げ物ばかり頼んでダラダラ食べていたので、あまり品数を頼まなかったが、定食もうまそうだ。

再び、大浴場に行き、内湯→サウナ→露天と巡って、汗を流してから一眠り。。。

miki4.jpg

くつろぎの部屋は、写真では全室ソファーになっているが、その後変更されたようで、写真奥の3分の1程のスペースはソファーを撤去して、テーブルがいくつか並んでいた。

仮眠の後、みたび風呂に、、、またまた内湯→サウナ→露天のローテーションをこなしてから帰宅。

miki2.jpg


miki3.jpg


●今日の支払い

入館料 1000円(タオルセット・館内着付き)
生ビール(中) 500円
ホッピーセット 400円
ホッピーのおかわり焼酎 250円
枝豆 280円
カキフライ 580円
若鶏の唐揚げ 400円
ライター 100円

しめて合計3560円也

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 千葉県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パパゲーノ

Author:パパゲーノ
千葉の中途半端な田舎(最寄りのICは東関道佐倉)

美味しい食べ物とお酒が大好きですが、ちょっと呑みに行くのにも車がないとどうにもならん、という場所柄なので、どうしても宅呑みばかりに(^-^;

でも、たまには料理人が作った肴で一杯やりたいし、せっかくなら風呂上がりの一杯も欲しいし、かといって帰りの運転を考えると寝床も確保しないとなぁ~

なんて考えて、最近はちょくちょく県内から近県を中心に休日うろついています(^-^;

Twitter
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
1246位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
466位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
Twitter...A

Twitter < > Reload

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ




FC2アフィリエイト
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking