新木鉱泉旅館 その2

さてさて、宿に着いたら、さっさと浴衣に着替えて風呂に。
風呂は別棟になっていて、先客の日帰り入浴の人たちが5~6人ほどいました。とりあえず、内湯に入ってぬくぬくしていると、露天の親子(親戚?)グループが上がっていったので、早速露天に移動。

露天の浴槽は3つ。直径2メートルほどの3~4人用。長方形と楕円っぽい1人用が各1つ。

夕食は6時から、部屋食で。ちょっと箸をつけたところで、気づいて写真撮影を(^-^;

DSC00203.jpg


そうそう、地ビール(またはソフトドリンク)が1本付くはずだったのだけど、当日の電話予約なので、これはナシだそうです。。。残念 そこで、持参のふなぐち菊水で料理を堪能。

料理の後、布団敷きのお兄さんがやってきて、翌日の秩父の天気&朝食の案内、、のプリントアウトを渡してくれました。

ふー、記録のつもりなので、あまり面白い文章じゃないですねぇ。。。汗

ちなみに、その後は、酔っぱらってたので速攻で寝ました。で、1時頃にもそっと起き上がって風呂に(←これ、いつものパターン) 広い風呂場で本を読んだり、泳ぎのまねごとをしてみたりして。で、部屋にもどってまた寝ましたw

翌朝の朝食は8時から。広間です。和室にテーブル席。しかし、広い部屋の真ん中にテーブルがしつらえてあるのって、、はじっこの方がよかったなぁ(^-^; 他の宿泊客は親子連れ、単身女性、カップル各1組。



スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほど。なるほど。
行ったことないので、ためになります。
写真はアップしてもらえないんですかー?

Re: No title

遅ればせながら、写真も追加してみました (^-^;
プロフィール

パパゲーノ

Author:パパゲーノ
千葉の中途半端な田舎(最寄りのICは東関道佐倉)

美味しい食べ物とお酒が大好きですが、ちょっと呑みに行くのにも車がないとどうにもならん、という場所柄なので、どうしても宅呑みばかりに(^-^;

でも、たまには料理人が作った肴で一杯やりたいし、せっかくなら風呂上がりの一杯も欲しいし、かといって帰りの運転を考えると寝床も確保しないとなぁ~

なんて考えて、最近はちょくちょく県内から近県を中心に休日うろついています(^-^;

Twitter
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
1103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
420位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
Twitter...A

Twitter < > Reload

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ




FC2アフィリエイト
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking