かどや旅館 その3

かどや旅館の続き。
さて、今回はいよいよ夕食。。。

かどや旅館・夕食

コタツの上に所狭しと並べられた皿の数々。これ、2人以上だったら、どこに置くんだろう?(^-^; 持ち込んだお酒ばかり飲んでいるのも申し訳ないので、ピールを一本お願いする。

メニューは、
・イワナの刺身
・ヤマメの塩焼き
・「まこもだけ」の煮物
・刺身こんにゃく(酢味噌)
・天麩羅(エビ、カボチャ、キノコ、春菊)
・煮染め
・きんぴらゴボウ
・浅漬け
・うどん
・茶碗蒸し
などなど。
見ての通りのボリュームに圧倒される。

かどや旅館・夕食

手前のピンクがかった刺身が、岩魚とのこと。初めて食べるのだが、コリコリした食感が美味しい。後で知ったのだが、岩魚は鮭の親戚とのこと。言われてみると、食感が似ている。岩魚の方は脂っ気が少ないが。
「まこもだけ」も初めて食べる食材。稲科の植物らしいが、名前に「たけ」と付いているのは、食感が筍に似ているかららしい。コリコリした食感がクセになりそう。

かどや旅館・夕食

ヤマメの塩焼きも初めて。川魚ならではのホロホロした感じで、、、うーん、、焼き魚は海の青魚の方が好きかなぁ(^-^;

他の料理は、良くも悪くも見たまま。どれも手作りの田舎料理といった趣で、楽しませていただいた。ただ、天麩羅などが冷えていたのが少し残念。もともと、「出来たてを出す」というところにはこだわりがないのかもしれない。それでも、天麩羅以外は特別不満に感じる程でもなかった。
なによりも、やはり量の多さには圧倒された。自分はかなり食べる方だとは思うのだが、それでも最後はどうにも腹に入らなくなって漬け物を少々残してしまった。。今度はもっと腹を減らしてこないと・・・(^-^;

食べた後は、そのままコタツで良い気分でグーグー寝てしまった。

【つづく】


ランキング参加中。どうぞよろしくです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パパゲーノ

Author:パパゲーノ
千葉の中途半端な田舎(最寄りのICは東関道佐倉)

美味しい食べ物とお酒が大好きですが、ちょっと呑みに行くのにも車がないとどうにもならん、という場所柄なので、どうしても宅呑みばかりに(^-^;

でも、たまには料理人が作った肴で一杯やりたいし、せっかくなら風呂上がりの一杯も欲しいし、かといって帰りの運転を考えると寝床も確保しないとなぁ~

なんて考えて、最近はちょくちょく県内から近県を中心に休日うろついています(^-^;

Twitter
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
1246位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
466位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
Twitter...A

Twitter < > Reload

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ




FC2アフィリエイト
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking