松の家

勝浦の松の家さんにまた行ってきた。といっても、もう10月の話(^-^;

松の家

えっと、4回目か5回目だけど、宿のお姉さんはお馴染みさん扱いしてくれる。創業100年以上の老舗なので、先祖代々のお馴染みさんもたくさんいると思うのだが、こんな新参者でも覚えてもらっていると、ちょっといい気分に(^-^;

松の家

いつものように本館の部屋をお願いしていたのだが、「今日はこちらで」と。一枚目道路沿いの左側の部屋。

松の家

いつもの「ひらきごま」が。これ、けっこうおいしいんだよなぁ。でも、夕飯が食べられなくなるので、鞄にしまって家で食べることにする。

松の家

さて、15時にチェックインしてから、チャリでグルグルと周囲を走り回り、6時半から夕食。

松の家

今回の塩辛はホタテとのこと。うーむ、食べ応えがない(^-^; でも酒を飲みながらチビチビやるにはこれぐらいがいいかも。

松の家

お刺身。

松の家

鰺のなめろう。ただ、薄味でなめろうというより、普通のたたきのような感じだったかな?

松の家

そして、今回の主役は金目鯛の煮付け。うん、うまうま~。煮魚って昔から好きだったっけかなぁ?いつの間にか、こういうのが大好物になってたよ。

松の家

翌朝の朝食。

もう、ブログでも3回目ぐらいなので、食事の記録ってことで、駆け足で(^-^;



ランキング参加中。どうぞよろしくです。

スポンサーサイト

テーマ : 千葉県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

3回目などと言わずに、詳しく教えて~。
この旅館、ええっす。ホントにええっす。
菊水がはずんだことでしょう。
ホタテの塩辛って、食べたことないなぁ。
食べてみたいなぁ。
金目鯛の煮付け、うまそうだなぁ。
言われてみれば、当方も子どものころは煮魚なんて嫌いだった。
でも今は、酒の肴としてこんなGOODなものはないよ!!
あ~、こんなこと書いてたら、肝臓が空腹になってきた。ちょっくら、一杯行ってきます・・・。

Re: No title

> doodoongooさん、

百聞は一見にしかずです。勝浦方面にお越しの際は是非とも。それに、ここから20キロ圏内にいったい何本の隧道があることか。
ホタテの塩辛は、コチョコチョッとしていて食べでがないとも言えるのですが、それが逆に菊水をちびちびやりながらつまむのに向いていてなかなかよかったです。あと、裏名物?の大正エビのマヨネーズ焼きもおすすめです。
あー、また行きたくなってきちゃった、でも半年に一度の楽しみなので、次は春先に。。。
プロフィール

パパゲーノ

Author:パパゲーノ
千葉の中途半端な田舎(最寄りのICは東関道佐倉)

美味しい食べ物とお酒が大好きですが、ちょっと呑みに行くのにも車がないとどうにもならん、という場所柄なので、どうしても宅呑みばかりに(^-^;

でも、たまには料理人が作った肴で一杯やりたいし、せっかくなら風呂上がりの一杯も欲しいし、かといって帰りの運転を考えると寝床も確保しないとなぁ~

なんて考えて、最近はちょくちょく県内から近県を中心に休日うろついています(^-^;

Twitter
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
1103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
420位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
Twitter...A

Twitter < > Reload

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ




FC2アフィリエイト
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking